皆さまのシェアをお待ちしています♡

ファン必見!ジブリの大博覧会 ~ナウシカから最新作「レッドタートル」まで~

皆さまのシェアをお待ちしています♡

わたしわんにゃんアナは、殆どと言っていいほどアニメは見たり、読んだりしません。
ただし例外が2つあります。
ひとつめは、6日より公開・上映されていて先日やっと見ることができた「ファインディング・ドリー」を制作・配給しているディズニー/ピクサー映画の作品。
ふたつめが、「風の谷のナウシカ」からはじまったスタジオジブリが制作した作品です。

スタジオジブリ

出典:スタジオジブリ

愛知、新潟を魅了した待望の展覧会が、いよいよ東京・六本木に登場!
2016年7月7日(木)から9月11日(日)まで、東京・六本木ヒルズ展望台の東京シティビュー内スカイギャラリーで開催される展覧会「ジブリの大博覧会」♡

つい先日も近くまで行っていながらELLE cafeのケールフェアを優先してしまい今日になってしまいました。
でも、エルカフェさんとは違う「真っ黒バーガー」をMuseum Cafeで食べ比べることができたのはラッキーでした

ジブリの大博覧会

出典:ジブリの大博覧会


以下は、スタジオジブリ プロデューサーの鈴木敏夫さんのお言葉を引用させていただきました。

「汗と涙の30年間を、是非見てください。」

スタジオジブリに設立から30年間に歩みを体感できる特別企画。ナウシカから最新作「レッドタートル ある島の物語」(9月17日公開)まで、これまでのジブリ作品がどのように生み出され、そして世に出て行ったのか。会場では、当時を振り返るポスターやチラシといった広告宣伝物を中心に、制作資料、企画書などの未公開資料を含む膨大の数の資料が所狭しと展示空間を圧倒します。

「ジブリの大博覧会」東京会場の展示会は4つのスペースで構成されています。
ひとつひとつ順番に説明をしていきます。

ジブリの大博覧会展

スタジオジブリの30年が詰まった展示室。
映画ポスター、無数の新聞広告の切り抜き、過去に展開されてきた映画関連アイテムなどジブリファンにとっては見逃せない膨大な資料の山です。
この山を通して、それぞれの作品の公開当時が鮮やかに蘇えり、もうひとつの物語を見ているような気分にさせてくれます。
また、展示物だけでなく空間で楽しむエリアとして、スタジオジブリ プロデューサー・鈴木敏夫さんの再現デスクや、大人が中に入り込むことができるネコバスエリアがあります。

ジブリの大博覧会

出典:ジブリの大博覧会

ジブリの大博覧会

出典:ジブリの大博覧会

ジブリの大博覧会

出典:ジブリの大博覧会

ジブリの大博覧会

出典:ジブリの大博覧会

スタジオジブリ空とぶ機械達展

ジブリ作品に登場するイメージの1つである「空への憧れ」を表現した東京シティビューとのコラボ展示「スタジオジブリと空とぶ飛行機展」。
海抜250mの会場から見える天空の世界と、ジブリの世界が融合した空間を堪能することができます。
プロペラを回しながら飛ぶ頭上の船に、わんにゃんアナは圧倒されっぱなし。

ジブリの大博覧会

出典:ジブリの大博覧会

レッドタートルある島の物語展

9月に日本公開を予定しているスタジオジブリ共同製作のマイケル・デュドク・ドゥ・ヴィット監督作『レッドタートル THE RED TURTLE』にスポットをあてた「レッドタートル ある島の物語展」。
なお「スタジオジブリと空とぶ飛行機展」と「レッドタートル ある島の物語展」は今回が初公開の展示となる。

ジブリの大博覧会

出典:ジブリの大博覧会

物販ショップコーナー

大博覧会限定のグッズや過去作品のジブリグッズが手に入るコーナーがあります。
限定商品としては「となりのトトロ」のぬいぐるみが復刻販売されます。
それ以外では、初登場の「風の谷ナウシカ」のへびけら可動フィギュアや開催記念オリジナルフレーム切手セットなど「スタジオジブリ」に関するグッズが多数あります。
ちなみにわんにゃんアナは買い過ぎちゃいました♡笑

ジブリの大博覧会

出典:ジブリの大博覧会

ジブリの大博覧会

出典:ジブリの大博覧会

ジブリの大博覧会

出典:ジブリの大博覧会

ジブリの大博覧会

出典:ジブリの大博覧会

オリジナルカフェメニュー

東京シティビューに隣接するカフェ&レストラン「Museum Cafe & Restaurant THE SUN & THE MOON」のカフェエリア「THE SUN」では、ジブリの大展覧会の開催を記念したオリジナルメニューがあります。
食材がすべて黒い「まっくろバーガー」や、ラピュタに登場するあの「目玉焼きトースト」、カレーにナポリタンと森の風のサラダ、想像をかき立てるようなパフェやかき氷にクリームソーダ、青い空を飛んでいる飛行機のようなビールなど、ジブリの世界観が表現された全部で11種類のメニューが揃います。
ジブリの大博覧会の入場券が必要となりますので、必ず持参してください。

ジブリの大博覧会

出典:ジブリの大博覧会

●場所:Museum Cafe & Restaurant THE SUN & THE MOON Cafe Area THE SUN (六本木ヒルズ森タワー52F)
●期間:7月7日(木)~ 9月11日(日)
●営業時間:11:00~22:00 (FOOD L.O. 21:00 / DRINK L.O. 21:30)

最後に

わんにゃんアナは、殆どのジブリ作品がBlurayやDVDで鑑賞したので、過去のジブリ作品を振り返りながら思い出を噛み締めるという感覚はないのですが、さまざまな試行錯誤を重ねて世に出て行った様子や未公開資料の多さに圧倒され、そして遊び心たっぷりのイベントに大満足!!!
改めてひとつひとつの作品を時代を追って映画を見ようと思いながら帰途につきました。
この夏、スタジオジブリの設立(1985年)から30年間の歩みを体感できる特別企画、わんにゃんアナのように若い世代から経験を積まれた世代の方まで楽しめる「ジブリの大博覧会」に、是非足を運んでみてはいかがでしょうか。
グッズの買い過ぎに注意してくださいね♡

開催の概要
期間:2016年7月7日(木)〜9月11日(日)
時間:10:00〜22:00(最終入場 21:30)
会場:六本木ヒルズ展望台 東京シティビュー内スカイギャラリー
入場料:一般 1,800円、高校・大学生 1,200円、4歳〜中学生 600円、シニア(65歳以上) 1,500円

ジブリの大博覧会

明日も素敵な1日になりますように
Bye Bye

スポンサーリンク

皆さまのシェアをお待ちしています♡

皆さまのフォローを待ってま〜す♡

ファン必見!ジブリの大博覧会 ~ナウシカから最新作「レッドタートル」まで~
この記事をお届けした
わんにゃんアナウンス室の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!