皆さまのシェアをお待ちしています♡

アロマの香りに満たされた個室で至福のプライベートタイムを過ごす「john masters organics TOKYO」のクレンズサロンの紹介 No.2

皆さまのシェアをお待ちしています♡

東京・表参道にある「john masters organics Tokyo」の「Cleane Salon」のご紹介・第2回めの今日は、わたしわんにゃんアナが施術した「フルボディ& エナジーフェイシャル 150分」の内容をご紹介いたします。

「フルボディ& エナジーフェイシャル 」ってな~に?

「パーソナルアロマ90分」と「オイルメソッドフェイシャル60分」の2つのコースを合わせたコースで、その充実した内容からは究極のリラックスが提供されます。

パーソナルアロマでは、「erbaviva」の精油を特別なレシピでオリジナルブレンドした「TOKYOブレンド」でのトリートメント。

まずはカウンセリング♡

クレンズサロンは店内の奥の方にあります。
古い木材なんだけどとても洗練されたお洒落な廊下を進んで行くと、ゆったりとした空間がありました。
そこは、心地いいウエイティングルームです。

はじめてのわんにゃんアナは他店同様、セラピストさんによるカウンセリングを受けました。
とっても丁寧で、少し話が進んだ所でとても安心できたので、すべてお任せにしようと考えていましたが、カウンセリングにはきちんと答えていきました。

セラピストさんからコースとオイルが提案され、すでにおまかせするつもりでいたので、気持ちよくOKの返事♡
そもそもわんにゃんアナの好みで決定していたらワンパターンになってしまうと思うし、プロの方がチョイスしたほうが意外に自分にあっていたりします。
おまかせしたほうが、新しい香りや感覚で、自分の知らなかった一面を、いつも引き出してくれます

3つのコースの中から、チョイスして頂いたのは「リフレッシュ」コース。
オイルは、ジョンマスターオーガニックとエルバビーバに加えシン ピュルテも使ってもらうことに…とってもさわやかな香り(ユーカリと何かのブレンドかな?)でした。
アロマオイルは2種類を用意してくれました。

オレンジがテーマカラーのエルバビーバは、イタリア語で「生きているハーブ」というの意味です。

そして、日本女性のために生まれたのがシン ピュルテ…メイクアイテムも人気がありますよね。

しあわせ気分いっぱいの施術内容♡

経絡トリートメント+リンパドレナージュ+アロマセラピーの3つが融合した「バランシングメソッド」の施術内容は…

と、いきたいところなんですが、第1回のブログでも言ったとおり、癒され、穏やかに寝てしまって、施術内容がほとんどわかりません 笑
そのような事情もあり、ところどころ、起きていた範囲内のお話しかできませんことご容赦ください。

施術を行うのは全室個室です。
部屋数は全部で4つあるようで、部屋ごとにインテリアが違うようです。
お部屋が違えば、いつもと同じ施術でも、また違った雰囲気が楽しめるかもしれませんね

john Masters Organics

わんにゃんアナが案内された部屋は、通路と同じ古い木材を使った壁に大きな海の写真が飾られていて、とってもやさしくて落ち着いた雰囲気の部屋でした。
セラピストさんのお話によると、ニューヨークのサーファーが愛するモントークの、海岸沿いに佇む別荘地をイメージしたそうです。

どこでもそうですが、洋服はショーツを含めて全部脱ぎます。
はじめてのときはちょっと恥ずかしかったのですが、今ではすっかり慣れてしまいました 笑
専用のショーツだけを着て、施術台でスタンバイ!
もちろんタオルケットはかけてもらってます。

さぁ〜、いよいよ施術の始まりかと思いきや、フワフワの泡で足先を包まれて、ちょっとビックリ!
そのまま足の指の間をていねいにマッサージされていきます。
お話を聞くと、フットウォッシュからスタートユニークな施術は、「john masters organics Tokyoのクレンズサロン」の特徴だそうです。

なるほど〜と感心しているうちに、あまりの気持ちよさに、すでにウトウトが始まったのだと思います。
足だけなのに、すでに体がほどけていくような感じです。
わんにゃんアナにとっては、スタートの時点でハマってしまいました。

そして、マッサージも「クレンズサロン」オリジナルのスタイル♡

  • ツボを刺激して歪んだ骨格や筋肉を正しい位置に戻すマッサージ「経絡(けいらく)トリートメント」
  • リンパの流れに沿ってデトックスを促す「リンパドレナージュ」
  • 植物の香りで癒される「アロマセラピー」

この3つを組み合わせた「バランシングメソッド」が、わんにゃんアナを満ち溢れる至福の世界へと誘ってくれました。

時々力強いオールハンドによる施術は、けっして痛いということなく、体と心を深いリラクゼーションへと導いてくれます。
ボディとフェイス…全身の肌が、あわせて150分間という時間、たっぷり栄養を補給して「プルンプルン」。
まるで赤ちゃんのようなの滑らかな肌になりました。

マッサージをされた表面が温かくなっているのではなく、体の内からぽかぽかとした温かさが続きます。
肩や首等の「コリ」はもちろんですが、「イライラや気分の落ち込み」がふわっと軽くなるような気になります。
まさに、「心と身体のゆとりが美をつくる」とう感じです♡

わんにゃんアナの大きな発見をもうひとつ。
わんにゃんアナのブログを読んでいる方はご存知かもしれませんが、あまり香りものが好きではありません。
しかし、ヘアサロン「アマータ(AMATA)」や今日の「john masters organics Tokyo」でのトリートメントを通じて、大きく「アロマ」に対する印象が変わりました。
今日は、本当に多くの新しい自分が発見できて嬉しかったです

最後にひとこと

次回は、ヘアサロンとクレンズサロンが終わった後のお話をしたいと思います。
楽しみにお待ち下さい。

今日は女子会であるホテルのデザードブッフェに行ってきました。
いつになるかわかりませんが、ぜひブログで紹介をしたいと思ってます。
あわせて、楽しみにお待ちいただければと思います。

エステ後の女性

明日も素敵な1日になりますように
Bye Bye

スポンサーリンク

皆さまのシェアをお待ちしています♡

皆さまのフォローを待ってま〜す♡

アロマの香りに満たされた個室で至福のプライベートタイムを過ごす「john masters organics TOKYO」のクレンズサロンの紹介 No.2
この記事をお届けした
わんにゃんアナウンス室の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!