皆さまのシェアをお待ちしています♡

最強の美脚づくりにフォーカス♡美脚の秘密、こっそり教えちゃいます♡その1

皆さまのシェアをお待ちしています♡

7月29日のブログテーマ「歌姫、西野カナさんのダイエット方法」の続きを今日のブログテーマとさせていただきます。
「最強の美脚づくり」にフォーカスして、わたしわんにゃんアナが日頃心がけていることをこっそり教えちゃいますね♡

美脚

脚の悩みタイプ

人それぞれ脚の悩みは違うもの…まずは自分の足の悩みや欠点をしっかりと認識しましょう

カタ筋肉タイプ

コリは肩だけでなく脚にもあります。そして、コリに悩まされていない人はいないと思います。
ただし、コリのひどさや筋肉の硬さに当然個人差があります。
アスリートの筋肉は、管理されたトレーニングメニューとマッサージによって驚くほど柔らかくなってますが、やはり持って生まれた「筋肉の質」というものがあるのも事実です。
すぐに筋肉がガチガチになってしまう「カタ筋肉タイプ」の人は、まずほぐすことに重点をおいてみましょう。
脚を、そして全身を歪めている硬さが取れれば、ラインがみるみる整っていくと思います。

むくみタイプ

日中座りっぱなし、あるいは立ちっぱなしで過ごすことが多い方に多いのが「むくみタイプ」。
体液が下半身に溜るので、冷えて脚がだるかったり、脚が太い(むくむ)といった悩みを抱えている方がほとんだと思います。
脚を壁に沿わせて上げた姿勢をとるなどといったむくみケアを取り入れて、その日のむくみはその日のうちに解消しましょう。
最近の研究報告では、塩分よりも糖質のほうがむくみを引き起こす原因となっているので、甘いものや夜の炭水化物の摂取は控えめにするのがおすすめですよ。

ガリガリタイプ

「脚が細いね」と言われて美脚と勘違いしてしまうのが「ガリガリタイプ」。
多くの女性がただ細いだけで、女性らしさに欠けていたり、貧弱に見えている可能性が大きいです。
健康的な美脚でない場合、疲れやすいといった自覚があると思います。
こんなタイプは脚に筋肉をつけることから始めましょう。
ダイエット目的に野菜やフルーツだけの食事内容の方は、しっかりタンパク質を摂ることも大切です。
毎食、手のひらにのるくらいの肉か魚を摂るよう意識すれば、子どもみたいな細い脚ではなく健康的な細い脚を手に入れることができるはずです。

姿勢NGタイプ

本当はスタイルが悪くないのに、姿勢が悪いために損をしているのがこの「姿勢NGタイプ」。
わんにゃんアナが、このタイプです。
膝が曲がって猫背気味になっているので、実際よりもぐっと老けた印象になっていませんでしょうか?
姿勢NGタイプ」の方は、歩き方に一工夫してみましょう。
全体的な歩き方を意識するのではなく、下半身だけを気をつけていただければ大丈夫。
人間の土台でもある下半身が安定させれば、上半身に入っていた無駄な力が抜けて、気持ちにも余裕が出てくるはずです。
女性って不思議なもので、心に余裕があるとしあわせオーラが体中から発散して、女らしさがぐぅ~んと増すはずです
下半身に対する自分の意識ひとつで、ぐっと女性らしさと若々しさがアップする姿勢のマジック、使わないでいるのはもったいないですよ!

美脚

実践編

毎日できることを目標にして、達成感とハッピー感を味わう。

1時間筋トレ!  糖質ゼロ! 5キロ減!など苦しいだけのボディメイクはなかなか続けることができずに挫折してしまいます。
最初は、ジム通いなどはせずに家でできることを毎日継続してコツコツやっていくだけでも良いと思います。
大事なのは「できた!」という達成感を味わっていただき、長期的に継続可能なモチベーションを育てるのが成功のポイントとなります。
ダイエット目的に、我慢をするとストレスになり、食べれば罪悪感になります。
それでしたら、食べた時は3分ストレッチをするなど、無理のない負荷を与えることで達成感を味わいましょう。
達成感はが大きな幸せを感じられるようになれば運動も継続しやすくなると思いますよ♡
毎日の習慣が美脚を作ります。是非毎日できることから初めてみましょう。

常にモチベーションを維持することはない。だらける時期は迷わず休憩!

毎日できることを目標にしていても、どうしてもトレーニングをやる気になれない日がありますよね。
仕事や勉強でも、はかどるときと気分が乗らないときってあるでしょ…それと同じです。
本格的なボディメイクでなくても、最初と最後はテンションが高くて集中力もありますが、中だるみの時期も絶対にあります。
モチベーションが均等に続くなどと思わないで、しんどいときは思い切りだらけて、頑張れるときに目いっぱい集中すればいいと思います。
人間って不思議なもので、ゴールが近づくとおのずと力が湧いてきます。
安心して辛い時は休憩を…♡

恋愛パターンから、自分に合うトレーニングを発見!

どんなトレーニングなら続けられるのか?
恋愛は素の自分が一番出るので、恋愛の傾向からそれが見極められるようですが…

  • 追いかけて不安になる恋愛が多い人は、短期的でハードなダイエット。
  • 相手から強く求められたい恋愛依存体質なら、きめ細かいパーソナルトレーナーをつける。
  • 束縛を嫌い自分のペースで恋愛をリードしたい人は、スケジュールに縛られないジムやランが最適。

自分に興味を持ってメンタルを強化♡

トレーニングを継続して結果を出せる人は、その場の雰囲気や人に振り回されない、強い意志と確かな目標を持っている方が多いです。
それができずに挫折するとき、自分はなんてメンタルが弱いのだろう、とさらに落ち込んだりします。
でも、安心してください…メンタルの強さは後天的に養うことができます。
メンタルが強い人というのは自分のことをよく知っている人です。
たとえば何が得意で何が苦手か、意志の弱さ、何のためにどうなりたいのか、心や体の変化にまで、まっすぐ向き合えるかどうか…など。
言い換えれば、他の誰かより自分に興味を持っているか否か。
弱点をしっかり把握したうえで、自分目線で幸せになるための道を追求すれば、必要なことも乗り越える方法もおのずとわかるはずです。

トレーニング

今回のテーマは少し長くなってしまいました。
まだまだ書きたいことはあるのですが、今日はこの辺で終わりにしたいと思います。
この続きはその2でご紹介をさせていただきます。

明日も素敵な1日になりますように
Bye Bye

スポンサーリンク

皆さまのシェアをお待ちしています♡

皆さまのフォローを待ってま〜す♡

最強の美脚づくりにフォーカス♡美脚の秘密、こっそり教えちゃいます♡その1
この記事をお届けした
わんにゃんアナウンス室の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!