皆さまのシェアをお待ちしています♡

日本の伝統美・YUKATA JAPAN ! 2017年の夏、目指すはかわいい浴衣美人♡トレンドをキャッチアップ!Vol.2

皆さまのシェアをお待ちしています♡

梅雨明け、やったね!
いよいよ夏本番🌴🏄🏻‍♀️💦
花火大会や夏祭り、女子会……お祭り女子の季節です。笑。

前回の続きの第2弾!
第1弾のブログ記事はこちらで〜す・・・一緒に読んで下さいね😍

日本の伝統美・YUKATA JAPAN ! 2017年の夏、目指すはかわいい浴衣美人♡トレンドをキャッチアップ!Vol.1
梅雨明け、やったね!いよいよ夏本番、花火大会や夏祭り、女子会……お祭り女子の季節です。 女子にとって夏にぴったりなコーデはやっぱり「浴衣」。 ストライプ、ドット、レッド、フラワー、ネイビーブルーな・・・藍染めの古典デザインからポップなモチーフまで、いろいろな浴衣をご紹介していきま〜す♡

去年とは違った角度から選んだこの夏にぴったりな浴衣をピックアップしました。
ストライプ、ドット、レッド、フラワー、ネイビーブルーな・・・藍染めの古典デザインからガーリーなモチーフまで、第1弾同様いろいろな浴衣をご紹介していきますが、今回はわんにゃんアナのお気にばかりを集めてみました♡

レース・オン・レース! とことんガーリーに装って♡

2017年浴衣トレンド

出典:ELLE

桜をレース模様にデザイン化し、赤と白の二色で縞状に配色した浴衣です。
浴衣のモチーフに揃えたレース半幅帯は、着る人だけでなく周りの人をも爽やかにしてくれるようで、とってもキュートでガーリー!
全体のアクセントに、濃いブルーの三分紐にターコイズの帯留が、なお一層可愛くしています♪

今年トレンドのレトロチックでファンシーな雰囲気は、小さい頃に遊んだお人形のワンピースのようで、わんにゃんアナのお気入りの浴衣のひとつです。
ママが仕立ててくれる浴衣は、大人ちっくでエレガントな古典柄が多いので、自分がチョイスする浴衣は愛らしくて思いっきりキュートに着こなしがいいかな〜なんて思ってます♡

大きく表した朝顔の、つややかな赤が印象的♪

2017年浴衣トレンド

出典:ELLE

浴衣ならではの白の綿コーマ地に、大きな夏の花・朝顔が咲くとっても愛らしい浴衣です。
赤とグレーの2色でぼかし染めをしているので、互いがきれいに引き立っているし、やわらかな印象になっています。
黄色と緑の両面使いの麻地半幅帯が、2色の大きな朝顔のツルのようで好相性です♪

正式な場では着づらい綿コーマ地は、夏の花火大会やお祭りでは大活躍してくれます!
今回紹介した浴衣の中では、ひとつ前の浴衣と並んでお気入りのひとつです♡

やっぱり大好き! ピンクのフラワー柄で可憐な印象に♡

2017年浴衣トレンド

出典:ELLE

青磁色にピンクのバラが、ロマンチックな浴衣(右側)

昔からの雰囲気を今に伝えるファッションが浴衣。
そんな大正~昭和初期の復刻柄を、現代的な配色でアレンジしてモダンに蘇らせた綿絽の浴衣です。
ピンクのバラに揃えて、ピンクの半幅帯をコーディネートされているので、乙女心くすぐるロマンティックな装いになっています。
浴衣デートでも好感度UPが間違いなしかも!

紫を基調に単色で染めた、唐花模様が華やか浴衣(左側)

コーマ地よりも軽く、風を通し涼やか素材感のある綿紬に、唐花を紫や黄色、青色などの多色で染めた浴衣です。
古来、日本に伝わって日本独自の形に発展した伝統的なモチーフも、配色ひとつで、ここまで変わりフレッシュな印象になっています。
両面使いの麻地半幅帯は、紫をベースに裏の水色をのぞかせて結んで、ロマンチックでお洒落な装いになっています♪

大人エレガンスを目指すなら、迷わず菊の古典柄をチョイス!

2017年浴衣トレンド

出典:ELLE

紅型調で表した、紫濃淡の菊がエレガントな浴衣(右側)

秋の草花である菊とすすきの模様を、紫濃淡で表した紅型風の浴衣です。
麻の風合いを生かした桜色の半幅帯を合わせて、落ち着いた優しい雰囲気でまとまっています。
トレンドの柄や、遊び心があるポップな浴衣もいいけれど、こんなにエレガントなら古典的なタイプもたのしいですね♪

白地に藍の乱菊が、華やかに咲き誇った浴衣(左側)

白地に藍…そして綿絽はおとな女子の永遠の憧れの浴衣はないでしょうか?
柄は夏の夜を華やかに咲き誇る大胆な乱菊で、潔いくらいにスッキリしています。
この柄と透け感のある綿絽だからこそ、余計におとな女子の色香が漂っている気がします。
反対色の鮮やかなイエローの半幅帯を合わせ、浴衣の青の美しさを際立たせた取り合わせです。
わんにゃんアナもこんな涼しげな雰囲気が似合うおとな女子になりたいです。笑。

キリリと締まるネイビーは、不動の定番カラー!

2017年浴衣トレンド

出典:ELLE

真夏の太陽のようなひまわりを味方につけたような浴衣(右側)

浴衣色の中でも一番ベーシックな紺地に、太陽のように元気に咲くひまわりを描いた、夏ムード満点の浴衣です。
可愛らしい印象が強いひまわりが、大柄でとてもバランスの良い柄ゆきになっています。
吸湿性に優れたセオα地は爽やかな着心地で涼しげですね。
白地に緑の差し色が効いた紗献上の半幅帯を合わせているので、ベーシックな紺色が可愛く映えています!

赤い小さな果実がアクセント! 山帰来をデザイン化した浴衣(中央)

山帰来、日本では「サンキライ」と呼ばれ、クリスマスに大活躍する赤い実と言ったほうが伝わりやすいでしょうか・・・。
赤い実をコーラルピンクにデザイン化して、ネイビーにアクセントと愛らしさを添えた浴衣になっています。
格子模様の麻の半幅帯を合わせてカジュアルに装っているのが、なお一層愛らしくって可愛い印象にしています♪

「サンキライ」はプランツジュエリーでも活躍できるのでアクセサリとしてONするのもいいかもしれませんね♡

紫のグラデーションで表現した空を舞う蝶がエレガントな浴衣(左側)

紫がかった紺地に、ピンクから紫のグラデーションがかかった羽を広げて舞う大きな蝶を描いたエレガントな浴衣です。
ちょっぴり艶やかでセクシーな感じで、グッと大人っぽい印象ですね。
蝶単体の浴衣は珍しいですが、クリーム色の地に赤い牡丹の花を織り表した半幅帯を合わせているので、花園を舞う蝶のイメージのようでパッと華やかになっています。

蝶は「変化」の象徴。
見方を変えれば「新しい出会い」という意味あいがあります。
この夏は蝶が舞う浴衣でステキな出会いがあったりするかも・・・。笑。

最後にひとこと

わんにゃんアナのお気にばかりを集めた第2弾はいかかがでしたか?
2回に渡って日本の伝統美「浴衣」のトレンドをキャッチアップしてみました。
2017年の夏、かわいい浴衣美人をみんなで目指しましょう♡

わんにゃんアナの浴衣姿は7月29日の「隅田川花火大会」のときにご紹介できればと思ってます。
試験直前なのが気になりますが・・・ 😥

Happy day

明日も素敵な1日になりますように
Bye Bye

スポンサーリンク

皆さまのシェアをお待ちしています♡

皆さまのフォローを待ってま〜す♡

日本の伝統美・YUKATA JAPAN ! 2017年の夏、目指すはかわいい浴衣美人♡トレンドをキャッチアップ!Vol.2
この記事をお届けした
わんにゃんアナウンス室の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!