皆さまのシェアをお待ちしています♡

こんなに可愛くなれちゃう!黒髪がパッと華やぐヘアスタイル♡番外編

皆さまのシェアをお待ちしています♡

最近のブログで「ヘアサロン」を話題にしていたら、わたしわんにゃんアナの黒髪がとっても気になっています。

サロンではいつもはお任せなんだけど、今回は黒髪ロングに似合うヘアスタイルを自分で考え、これまでのブログで「王道編」「かわいい編」「セクシー編」と3回に渡ってご紹介をしてきました。
わんにゃんアナと同じように黒髪ロングの髪型の方は必見です!
お時間が許せばぜひご覧いただいて参考にしてください。

黒髪−番外編

ブログを書き始めて思ったのですが、黒髪だとカラーのように伸びてきた部分のカラーリングなどを気にしなくていいよね・・・
メンテに必要がない分、髪型がマンネリ化しないようなヘアアレンジに時間をかけて黒髪ロングを楽しむことにしました!

気合をいれてブログ記事を書きます…わんにゃんアナが勝手にジャンル分けした黒髪ロングヘアースタイル順に・・・いつも以上に楽しみながら書きますね
第1弾は「王道編」、第2段は「かわいい編」、第3段は「セクシー編」、そして今日のブログでは、黒髪ロングではないのですが、2016-17年秋冬コレクションから集めた、モードな斜めバングスを「番外編」としてご紹介します。
是非最後までお読みください。

2016-17年秋冬コレクション発!斜めバングスで旬顔に。

2016-17年秋冬コレクションは、ヴィンテージ&レトロなルックが豊富な今季。
それに合わせるかのように、前髪を斜めに流した「サイドフリックヘア」が一つのトレンドになっているようです。
2016-17年秋冬コレクションから集めた、モードな斜めバングスをまとめてご紹介します。

ロマンティックなカールボブ

2016-17年秋冬コレクション発 斜めバングス

出典:VOGUE

顔周りの頬ラインに大きく外向きにカールさせた波のようなフォルムを作ることで、レトロ&フェミニンな台形フォルムに。
トップはふんわり丸みを持たせ、前方に流すようなイメージでブロー。
太めのヘアアイロンなどで毛先を逃しつつリバースに巻いて小顔に見せる効果も。
全体的にふんわりとした髪型は、一見シンプルのように見えますが、とってもユニークで大人可愛いスタイル。

フィンガーウェーブを崩してモダンに

フィンガーウェーブを崩してモダンに

出典:VOGUE

かつてのハリウッド女優のフォーマルルックを思わせるクラシカルな印象のフィンガーウェーブヘアのエッセンスを取り入れた斜めバング。
全体的にはスーパーストレートのダウンスタイルだが、部分的に大胆にウェーブさせた前髪がアクセントになっている。
今季トレンドヘアの一つでもある、クラシカルな印象のフィンガーウェーブヘアがドライな質感を加えて現代風にアレンジ。

伸ばしかけの前髪をモードにアレンジ

伸ばしかけの前髪をモードにアレンジ

出典:VOGUE

80sなロック&ガーリースタイルを披露した「イザベル・マランさん」は、柔らかくカーブさせた髪を片側に寄せたサイドフリックヘアで登場。
7対3で分け、量が多い方のバングスを外側に捻りながら耳の後ろあたりで留めています。
反対側のサイドはタイトに、耳から下はくせ毛風にナチュラルにウェーブさせて、とってもモード感あふれるアレンジです。

クリーン&ミニマルなランダムバングス

クリーン&ミニマルなランダムバングス

出典:VOGUE

プレーンな髪って 綺麗ですよね〜そんなストレートヘアを、ラウンドするようにランダムなランダムなざくざく感が可愛いバングスに。

スプレーした艶やかにブローした髪を8対2に分けてきっちりと…セット。
分け目周辺のヘアの一部分を、バランスを見ながら額にかかるようにアレンジしてあります。

ポニーテールにモードなエッセンスを加えて

ポニーテールにモードなエッセンスを加えて

出典:VOGUE

定番なローポジションのポニーテールも、前髪次第でばっちり!トレンドになるお手本のようなアレンジですね♡

「ステラ マッカートニー」の秋・冬コレクションでは、クラシカルとストリートを上手に融合させていました。
そんなコレクション同様、ヘアでも上手にミックスさせていました。
後頭部はタイトにポニテールをセットし、前髪はくっきりしたフィンガーウェーブに…まとめた後ろ髪はラフな質感で、いまどきストリートスタイルに落とし込みが完了

エッジィな跳ね上げバング

エッジィな跳ね上げバング

出典:VOGUE

リバースに巻いた長めの前髪がアクセントにして、品位や優美を保つストレートヘアをとっても個性的な…エッジィな雰囲気をもったヘアアレンジに。

太く引いたアイラインと相まって、ロマンティックにボーホーを気取るコーデをブラッシュアップ!すること間違いありません。

質感のコンビネーションで変化を!

質感のコンビネーションで変化を

出典:VOGUE

大ぶりのイアリングを引き立てるコンパクトなストレートヘアのアレンジ。
全体的にピシっとしたタイトヘアな分、バングスを艶々にセットすることで立体感を演出しています。

前髪はウェットに後ろ髪はセミドライにして、テクスチャーに差を出すことで、とっても女性らしく、そしてコーデによってはクールにも演出することができるヘアアレンジですね。

最後にひとこと

全部で4回に分けて紹介しました黒髪ロングのヘアアレンジはいかがでしたでしょうか?
カラーに憧れいたわんにゃんアナですが、このまましばらくは黒髪ロングでいようと決心しました!

さらさらの黒髪ロングをさらに可愛く、 そして色っぽく♡大人女子度が上がるようなアレンジをしていきながら、サロン任せだったヘアメンテにも今まで以上に心がけていこうと思いました。

機会があったら、自宅でできるヘアメンテの記事をご紹介していきたいです。
いつもながら、いつになるかわからないようなお約束ですが、楽しみにお待ち下さい。

ヘアメンテ
明日も素敵な1日になりますように
Bye Bye

スポンサーリンク

皆さまのシェアをお待ちしています♡

皆さまのフォローを待ってま〜す♡

こんなに可愛くなれちゃう!黒髪がパッと華やぐヘアスタイル♡番外編
この記事をお届けした
わんにゃんアナウンス室の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!