皆さまのシェアをお待ちしています♡

憧れのセレーナ・ゴメスさんが、アメリカン・ミュージック・アワード(AMA)2016で受賞!久しぶりの姿に感涙♡

皆さまのシェアをお待ちしています♡

療養のために今年9月に活動休止をしたわんにゃんアナ憧れのセレーナ・ゴメスさんが久しぶりにメディア元気な姿を見せてくれました♡

本当は、もっともっと前にブログ記事にしたかったのですが、他の内容に追われ風邪で身体の弱った今日になってしまいました。
お医者さんに薬をいただき服用はしておりますが、わんにゃんアナにとってはセレーナ・ゴメスサンの記事の方が効きそうです…笑。
そして、受賞をした時のスピーチを改めて聞き、感動をするのと同時に、今日から始まったテストと風邪からの脱却に頑張れる力と勇気をもらいました。

受賞したのはな~に?

2016年11月20日、ロサンゼルスで開催された「アメリカン・ミュージック・アワード (AMA)2016」で「最も人気のある女性ポップ/ ロック・アーティスト」賞を受賞しました。

この賞は、ファン投票によって選ばれる賞…多くのファンの方がセレーナ・ゴメスさんを応援した結果だと思ってます。
そして療養中にもかかわらず、この賞の立役者であるファンに向けてスピーチをしてくれたセレーナ・ゴメスさん…やっぱりわんにゃんアナの憧れ♡ますますファンになってしまいました

感動的なスピーチの内容はな~に?

ファンに向けた内容で終始していますが、特に凄かった内容だけ抜粋をいたします。

みんな私の人生のことは否が応でもたくさん知っていると思うけど、私はストップしなければならなかった。(と、活動休止に言及する)
なぜなら、私はすべてを手に入れていたけれども、心の中は完全に壊れてしまっていた。でも、みんなをがっかりさせたくなかったから、やり続けたけど、結果的に自分がダメになってしまった。
私はインスタグラムでみんなの体とかを見たいのではなくて、(胸を指しながら)ここにあるものが見たいの!
私は誰かに認めてもらおうとしているのではなく、もうそんな許可は必要ないの。今言えることは愛することを愛する人々と分ちあえることに心から感謝している。そして私を忠実に愛し続けてくれるファンに本当に感謝をしている

今回の賞には、アデルさんやリアーナさんのように受賞してもおかしくないメンバーが多数ノミネートされていましたが、セレーナ・ゴメスさんがファンから圧倒的な支持を得て勝ち取った栄冠によって輝いたと思っています。

スピーチの最後に、「If you are broken, you do not have to stay broken.」…「壊れてしまったなら、壊れたままでいる必要はない。」と未来への希望と勇気をほのめかす言葉を残してくれたセレーナ・ゴメスさん。

大好きで、そして憧れの世界の歌姫が、1日も早く完全復帰する日を、ドキドキと、ワクワクと、切ない気持ちを織り混ぜて、指折り数えてながら楽しみに待っています♡

最後にひとこと

試験が始まったにも関わらず体調は絶不調
昨日の久しぶりの集まりでも友達が心配してくれて、これだけの人数は集まれないかもしれないけど年内にもう1回集まりましょうと、皆が言ってくれたので途中で帰りました。
試験の結果はでも、風邪は早く治さなくちゃ

風邪ひくかも

明日も素敵な1日になりますように
Bye Bye

スポンサーリンク

皆さまのシェアをお待ちしています♡

皆さまのフォローを待ってま〜す♡

憧れのセレーナ・ゴメスさんが、アメリカン・ミュージック・アワード(AMA)2016で受賞!久しぶりの姿に感涙♡
この記事をお届けした
わんにゃんアナウンス室の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!